Home > TagScript

ベクトルドロー・レベルゼロ

タグとスクリプト

最終更新日

ブログやホームページは、html、cssの組み合わせで作成されています。

html、cssのそれぞれの要素名やプロパティ名とその機能を覚えても、どうやって使っていいかよくわかりません。

目的ごとに、どういった組み合わせで使うかを覚えていく必要があります。

Webサイト全体で使うテンプレートは、一度作れば、あまり変更する事がありません。

そこで、記事を書く際に使用するhtml、cssとWebサイト全体で使うテンプレートで使うhtml,cssの使い方は分けて覚えたほうが効率的です。

これから、htmlとcssを学習する方に

サイトを作成するために、htmlとcssを習得したい場合、どうやって学ぶのが良いのでしょうか? 独学で学ぶ場合は、まずは、Webデザインの書籍を使うのが効率的です。

ブログやホームページを作成するために

初めて、ブログやホームページを作成するときは、何をしたら良いか、何を調べれば良いかわからないことだらけです。どのように考えて情報を集めていけばいいか整理してみました。

記事を書くためのhtml、cssの使い方

文字の色や文字の大きさを変更するなど、それぞれのページの記事を書く際によく使用するhtml, cssの標記があります。

それらは、覚えて毎回キーボードで入力するより、テキストエディタの入力支援機能を使って入力したり、マクロを使って挿入したほうが便利です。

記事を作成する際に役立つhtml、cssの知識

それぞれのWebページごとに異なる内容を記述する際に使用するhtml、css表現です。

テンプレートを作成するためのhtml、cssの使い方

Webページで、htmlとcssで表現する使われる部品や基本的なレイアウトは、記述内容がパターン(定石)として存在します。そのレイアウトパターンを理解、あるいは、必要なときに確認できるようにしておき、それらを組み合わせて、自分が実現したいデザインをWebページ上に表現します。

それらの定石は、cssフレームワークやcssテンプレートとして紹介されていますが、はじめは、きちんと説明がある、初心者向けのWebデザインの入門書を参考に、Webページで利用する部品をhtmlとcssで表現する方法を理解していくことをお勧めします。

Webデザインのスタイル・ガイド

Webページで利用する部品をhtmlとcssで表現する方法をまとめたものがスタイルガイドです。htmlとcssのリファレンスやタグ辞典で、Webページでよく使われるデザインのコードを思いつく人は、あまりいません。定型表現を覚えましょう。

テンプレートを取得する

ブログやホームページを短期間で作成し、公開する必要のある場面は、意外に多く存在します。それは、Webサイトの作成を依頼する人と作成する人が別の人で、技術の要求水準を理解していないことから生じます。すぐに作成する必要がある場合は、テンプレートを利用しましょう。

自分でテンプレートを作成する

ブログやホームページを短期間で作成し、公開する必要のある場面は、意外に多く存在します。それは、Webサイトの作成を依頼する人と作成する人が別の人で、技術の要求水準を理解していないことから生じます。すぐに作成する必要がある場合は、テンプレートを利用しましょう。

cssフレームワーク

cssフレームワークを使うと、完成したcssが使用でき、それを利用するためのhtmlの記述方法が紹介されているので、うまく利用すると効率的にWebページを作成することができます。

Webページに表示されないあれこれ

Webページを作成するときに使用するhtmlとcssで、ブラウザに表示されるデザインには直接関係ないあれこれです。

Web素材

Webサイトを作成する際、画像や写真、グラフ、図表が必要なります。写真は、日頃からこまめに撮影しておくことが大切です。必要な写真やイラストなどの素材は、購入することも可能です。

タグリファレンス

htmlやcssのリファレンスは、Web上で見つかります。有効に利用しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Home Editor Tools Operation TagScript HPSpace

Copyright (C) 2011-2018 Horio Kazuhiko(kukekko) All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際は、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません。」