Home > Tools > CMS > WordPress > 設定

WordPressを使う

新規作成日 2015-03-09
最終更新日

Wordpressを使うまでの設定

Wordpressは、使いやすいという説もありますが、実際に使用してみると、使いやすいと感じるまでに、何個もWordpressサイトを構築する必要があるのではと感じました。

Wordpress固有の操作方法なので、理解できるまでは、いちいち調べてから行っていく必要があります。

Wordpressサイトを使えるところまで整えることは、慣れれば簡単かもしれませんが、それまではかなり面倒です。

  1. WordPressの初期設定

    必要なファイルをサーバーに格納して、ワードプレスフォルダに、ブラウザからアクセスした後の操作です。

  2. WordPressへの最初のログイン

    Wordpressを最初にログインする際、「サイトのタイトル」、「ユーザー名」、「メールアドレス」を入力する必要があります。

  3. Wordpressにプラグインを導入する

    Wordpressには、プラグインと呼ばれる拡張機能が多数用意されています。まずは、アクセスを増やすために有効と言われているプラグインを中心に導入します。

  4. Wordpressのダッシュボードから、変更できる設定項目

    Wordpressをカスタマイズする際は、ダッシュボードから設定を変更する方法と、設定や機能が記載されているファイルとを変更したり、追加して行う方法があります。まずは、ダッシュボードから変更できる内容を確認しましょう。

  5. Wordpressで、ブログを素早く始める

    Webサイトの価値の本質は、記事と内容の充実したページです。デザインではありません。そこから考えると、単純なデザインで、運用を始め、記事やページを増やした後、素敵なデザインにすることがお薦めです。

Wordpressのテーマの選択

Wordpressでサイトを作成する際、どのテーマを使って始めたらよいか迷ってしまうこともあると思います。

参考

書籍「ブログで簡単! アフィリエイト 稼ぐ力をつけるための教科書」で紹介されていたテーマを挙げておきます。

無料テーマ

有料テーマ

テーマそのものは、カスタマズせずに、子テーマを作成し、子テーマをカスタマイズします。

サイト解析ツールの登録と設定

サイト解析ツールの設定にもWordpress独自の操作が必要なので、理解できるまでは、いちいち調べてから行っていく必要があります。

SEO関連プラグインを利用して設定する

SEO関連プラグインを利用せずに設定する