Home > Editor > Expression Web 4 > インストール

ベクトルドロー・レベルゼロ

Expression Web 4のダウンロードとインストール

最終更新日

Expression Web 4 は、マイクロソフトから販売されていたWebサイト作成ツールです。2012年にサポートが終了しており、無料で利用することができます。

Expression Web 4 は、どのhtmlエディタを使うか迷っている場合の選択肢として最適です。

ダウンロード

Microsoft Expression Web 4 (Free Version)

Detailをクリックし、展開します。

Detailをクリックし、展開します。

Japaneseを選択すると日本語バージョンがダウンロードできます。

Japaneseを選択すると日本語バージョンがダウンロードできます。

インストール

ダウンロードしたファイルを実行します。

ダウンロードしたファイルを実行します。

ファイルが展開されます。

ファイルが展開されます。

利用許諾

利用許諾が表示されます。

カスタマー・エクスペリエンス・プログラムへの参加

カスタマー・エクスペリエンス・プログラムに参加するか聞かれます。※サポートが終了しているので参加しても何もおこならないと思います。

インストールするプログラムを選択します。

インストールするプログラムを選択します。※選択肢はありません。

オプションを開くとインストールする場所が指定できます。

オプションを開くとインストールする場所が指定できます。通常は、そのままで、問題ありません。

インストールが開始されます。

インストールが開始されます。

インストールが完了しました。

インストールが完了しました。

起動

関連づけダイアログが表示されます。チェックを外して、「はい」を選択します。

関連づけダイアログが表示されます。チェックを外して、「はい」を選択します。

Home Editor Tools Operation TagScript HPSpace

Copyright (C) 2011 Horio Kazuhiko(kukekko) All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際は、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません。」