Home > ホームページスペース

ベクトルドロー・レベルゼロ

低価格で利用できるレンタルサーバー

新規作成日 2015-03-13
最終更新日

低価格帯のレンタルスペースについて

無料のホームページ作成スペースをしばらく使用していると性能や機能制限に不満を持つことがあります。その時は、有料のレンタルサーバーに移行する時です。

レンタルサーバーの主戦場は、月額1000-2000円あたりなのですが、いきなりそこまでレベルアップするのは、 金銭的に大変です。また、無料スペースを使っていたのなら、そこまでの性能は必要ないようにも思えます。

そのような場合の選択肢になるのは、低価格帯のレンタルサーバです。ここでは、特に月額300円以下のものを調べてみました。

注意点として、初心者には、サポートが貧者な傾向がある、低価格帯のレンタルサーバを使うべきではないとう意見があることです。 業務利用では、電話によるサポートがある月額1000-2000円あたりのレンタルサーバを利用してもいいのかもしれません。

対比項目

初期費用と月額使用料

まずは、初期費用と月額使用料です。月額使用料は、契約期間分を登録時にまとめて支払います。長期間の契約のほうが低価格設定がされています。 通常、1年分の使用料を月割にした金額が提示されています。消費税込みなのか、本体価格なのについても注意が必要です。 初期費用と年間の使用料で比較するといいとわかりやすくなると思います。

初期費用は、キャンペーンによって無料の期間が設定されていることがあります。要チェックです。

PHPとMYSQL

WordPressを使用する場合必要になります。1サイト(ブログ)につき、MYSQLを1つ使います。

無料サービスからの移行の場合は、性能面で不満を感じることはないと思います。

無料試用期間

独自URLを使用していれば、サイトの評価はすぐに行えますが、そうでない場合は、ほぼ行えないか、時間がかかります。 契約時に、試用期間の残り日数を足してくれるか、リセットされるかは気になります。core-miniでは、加算してくれました。

商用利用

サイト広告(アフィリエイト)を使用したり、業務で利用する場合は許可されているサーバーを選択します。

アダルトコンテンツの利用

レンタルサーバでは、可能なものは少ないです。

独自ドメイン、サブドメインの数

あまり多くは必要ないと思いますが、少なすぎるのも使いにくいと思います。

FTP

セキュアなものが用意されていることがあります。

CGI

使いたいスクリプトが使えることを確認しましょう。

.htaccess

「.htaccess」がユーザー側から操作可能か?サーバーOSによっては別の名前のファイルの場合があります。

サポートの方法

この価格帯では、ほぼすべてメールサポートのみだと思います。契約してから不満を持たないように確認しておきましょう。

プラン

乗り換えサービスがあれば、次の上位プランとの価格差が小さいものが用意されていると、性能に不満を持ったときプランの移行がしやすくなります。

性能の確認

独自URL運用している場合は、サイトを移動させてもURLが変化しないため、試用期間中に、サイトをそのまま移動させ、 アクセス解析でPVや訪問者数の変化を確認し、値が向上するようなら移行し、同じか下がるようなら移行しない判断を行うようです。

独自URL運用していなければ、評価手段はないと思います。

月額200円以下で利用できるレンタルサーバー

200円以下のレンタルサーバーは、無料サーバーでは能力的に不安になってきたサイト運営者が利用するサーバーです。 サーバー側の広告表示がない、FTP転送が速い、アップロードできるファイルサイズの制限がない、独自ドメインが利用できるなどのメリットがあります。 WordPressなどのCMSを試用する場合は、MySQLを利用できるサービスを選択してください。

ドメインキング

無料お試し期間が存在しません。利用期間中のプラン変更は、上位プランにも下位プランにも変更可能です。 低価格ですが、MySQLが使えますので、WordPressが利用可能です。

Pプラン
初期費用 月額費用 初年度年間費用
934 100 円(利用月無料) 2134 円/年 177.8 円/月
独自ドメイン マルチドメイン 転送量 記憶容量
10 10 明確な制限なし 20 GB
MySQL Ftpサブアカウント カート機能 お試し期間
1 個 無制限 なし なし

リトルサーバー

低価格で、機能制約が少ないで、いろいろなことに挑戦したい場合にお勧めです。 Ftpサブアカウントが複数用意されているので、複数人で管理する場合にも向いています。

他社のサーバーで運用していた静的サイトをリトルサーバーへ移行する

リトルサーバー ミニプラン
初期費用 月額費用 初年度年間費用
920 150 円(利用月無料) 2720 円/年 226.7 円/月
独自ドメイン マルチドメイン 転送量 記憶容量
無制限 無制限 明確な制限なし(お試し期間10GB/日) 20 GB
MySQL Ftpサブアカウント カート機能 お試し期間
1 個 20 Zen Cartの簡単インストールあり 10 日

法令に反しないアダルト系コンテンツ(関係機関への届出済など)の公開は可能

ネットオウル

ウェブクロウプラス
初期費用 月額費用 初年度年間費用
1000 126 円 2512 円/年 209.3 円/月
独自ドメイン マルチドメイン 転送量 記憶容量
20 200 1.6 GB/日※ 10 GB
MySQL Ftpサブアカウント カート機能 お試し期間
1 個 なし なし 14 日

※月を30日として計算

ロリポップ!

ロリポップは、各種キャンペーンが頻繁に実施されていますので、契約前に、何らかのキャンペーンが利用できないか確認して見ましょう。

契約中に上位プランへ変更することができるので、WordPressを使っていない方は、「エコノミー」プランで開始し、 WordPressを使うようになったら上位プランに変更する利用法が良いのではないでしょうか。契約中に下位プランには、変更はできないことに注意が必要です。

サーバーの移転手順:「他社のサーバーで運用していた静的サイトをロリポップサーバーへ移行する

エコノミープラン 詳細はこちら
初期費用 月額費用 初年度年間費用
1500 円 100 円 2700 円/年 225 円/月
独自ドメイン マルチドメイン 転送量 記憶容量
20 個 ドメイン毎に10 個 40 GB/日 10 GB
MySQL Ftpサブアカウント カート機能 お試し期間
なし なし あり 10 日

MySQLが使えないので、WordPressを使用するには向きませんが、html,cssで作成した静的サイトやデータベースを使わないCMSを運用するのに向いています。

さくらインターネット

転送量の上限が高いので、パズなどの大量のアクセスが発生した際の耐性が高いサーバーと言われています。

試用する場合でも支払い手段の登録が必要です。クレジットカードを選択した場合は、試用期間を過ぎると自動的に本契約になります。 複数のプランを試用比較してから、プランを決めようとする場合には注意が必要です。

ライト
初期費用 月額費用 初年度年間費用
1029 円 129 円 2577 円/年 215 円/月
独自ドメイン マルチドメイン 転送量 記憶容量
20 個 40 GB/日※ 10 GB
MySQL Ftpサブアカウント カート機能 お試し期間
なし なし なし 14 日

※リソースリブート

月額300円以下

WordPressが使えるもの

初期費用は、キャンペーンで変わるので確認してください

  • パラダイムシフト TOK2プロフェッショナル 独自ドメインプラン(外部サイト)

    月額206円(税込み)3年契約で5216円。容量無制限。独自ドメイン、サブドメイン設定、変更時に2000円(税別)の手数料が必要。

  • エムフロ Quicca ライトプラン(外部サイト)

    月額250円(税込み)

  • リトルサーバー

    低価格で、機能制約が少ないで、いろいろなことに挑戦したい場合にお勧めです。 Ftpサブアカウントが複数用意されているので、複数人で管理する場合にも向いています。

    リトルサーバー リトルプラン
    初期費用 月額費用 初年度年間費用
    920 250 円(利用月無料) 3920 円/年 326.7 円/月
    独自ドメイン マルチドメイン 転送量 記憶容量
    無制限 無制限 明確な制限なし(お試し期間10GB/日) 60 GB
    MySQL Ftpサブアカウント カート機能 お試し期間
    5 個 50 Zen Cartの簡単インストールあり 14 日

    法令に反しないアダルト系コンテンツ(関係機関への届出済など)の公開は可能

    CORESERVER.JP

    転送量の値は、少ないですが、利用料金と比較して制約がすくないです。Core-Miniプランは、実際に1年間使用しました。 同一プラン内の複数のサーバーの中から、使用するサーバーを選択する方式なので、比較的すいているサーバーを選ぶ必要があります。

    core-miniサーバーを使用する

    core-miniサーバーの設定や使い方に関する覚書です。

    Core-Miniプラン
    初期費用 月額費用 初年度年間費用
    無料(キャンペーン中) 198 円 2376 円/年 198 円/月
    独自ドメイン マルチドメイン 転送量 記憶容量
    マルチ/サブドメイン合わせて50個 3.3 GB/日※ 60 GB
    MySQL Ftpサブアカウント カート機能 お試し期間
    10 個 10 個 なし 7 日

    ※月を30日として計算

    スターサーバー ライトプラン

    ミニバード
    初期費用 月額費用 初年度年間費用
    無料(キャンペーン中) 250 円 3000 円/年 250 円/月
    独自ドメイン マルチドメイン 転送量 記憶容量
    50 1000 明記なし 50 GB
    MySQL Ftpサブアカウント カート機能 お試し期間
    1 個 不明 なし 14 日

    追加料金無しの独自SSLが利用可能

    ロリポップ!

    サーバーの移転手順:「他社のサーバーで運用していた静的サイトをロリポップサーバーへ移行する

    ライトプラン 詳細はこちら
    初期費用 月額費用 初年度年間費用
    1500 円 250 円 4500 円/年 375 円/月
    独自ドメイン マルチドメイン 転送量 記憶容量
    50 個 ドメイン毎に300 個 60 GB/日 50 GB
    MySQL Ftpサブアカウント カート機能 お試し期間
    1 なし あり 10 日

    MySQLは、1つしか使えないので、WordPressで複数のドメインを使用する際は、1つのデータベースを使用する設定を使ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Home Editor Tools Operation TagScript HPSpace

Copyright (C) 2011-2015 Horio Kazuhiko(kukekko) All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際は、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません。」