Home > Editor > Web Essentials

ベクトルドロー・レベルゼロ

ローカルサイトを開く

新規作成日 2017-07-01
最終更新日

Visual Studioで、Webページを作成・編集するためには、プロジェクトを作成する必要はなく、ローカルサイトを格納するフォルダを開くだけです。

すでに、ローカルサイトをパソコン内のフォルダに作成している場合は、ローカルサイトを開きます。

新規に作成する場合は、ローカルサイトフォルダを作成するか、SideWaffle などの拡張機能が提供するテンプレートを使用して、新規にローカルサイトを作成します。

メニューバーから、ファイル→開く→Webサイトを選択します。

メニューバーから、ファイル→開く→Webサイトを選択します。

あるいは、起動した直後であれば、「開く」の項目から、Webサイトを開くを選択します。

あるいは、起動した直後であれば、「開く」の項目から、Webサイトを開くを選択します。

ローカルサイトを格納しているフォルダを指定するか、新規にローカルサイトを作成する場合は、空のフォルダを作成します。

ローカルサイトを格納しているフォルダを指定するか、新規にローカルサイトを作成する場合は、空のフォルダを作成します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Home Editor Tools Operation TagScript HPSpace

Copyright (C) 2011-2015 Horio Kazuhiko(kukekko) All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際は、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません。」